【GBNW:EX】63:HGBD:R エルドラウィンダム
  • 668
  • 0

【GBNW:EX】63:HGBD:R エルドラウィンダム

GBNWeapons:EX」。「EX」最終回スペシャル前編は色違いバインダーガンもといエルドラウィンダム。
【EX63/第114改「エピローグIV:Twinkle」:HGBD:R エルドラウィンダム】

「GBNWeapons」シリーズ索引はこちら

【GBNW:EX】63:HGBD:R エルドラウィンダム アピールショット1

第114改「エピローグIV:Twinkle」

夜空に輝く星は、きっと誰かを照らすから。

~フォース・「アルケミスト」のフォースネスト~

キルシュ、「モルジアーナ・プログラム」って知らなかった?
今回の「エルドラ事件」で色々あって、GBNをプレイできる環境が得られなくなった人がいることをシャフリ・・・もとい、アラブのとある大富豪が知ってね。
障害を持ちながら、ガンプラを作りたい、GBNにダイブしたい人に対し、ダイバーギアとダイブ用端末を無償提供するって言う奴。
当然ながら、ミオちゃんも対象よ。申請はリアルの方になるわ。

・・・って。あたし?これからどうするかって・・・そりゃあ、武装のテストでしょ。総合的な依頼は減ってるって言っても、あの「エルドラ武装」もといヒロト達の武装のコピーを粗製濫造しつつ、本来の武装よりももう少し性能おとなしめにする義務があるわ。
もちろん、キルシュが得たデータも有効活用させてもらうわよ?・・・うん。
あと、さ。ミオちゃんが「モルジアーナ・プログラム」の申請通ったら、あたしから一個お願い、いい?キルシュも、なんだけど・・・

・・・あたしのフォース・「アルケミスト」。入ってもらえないかな・・・?
正直、やることがいっぱいあるの。武装のテスト以外にも、「モルジアーナ・プログラム」でダイブするダイバー達が自由にプレイできる環境を作りたい。
最近、治安が悪化していることは聞いてるでしょ?それを、なんとかしたいな・・・って。
いままでずっとぼっちでやってきて、キルシュとミオちゃんに出会って。あたしだけじゃ出来ないことがようやく、解った気がして。
ハタモトさんもサラハチも一緒よ。あなた達の行動を制約するんなら断ってもいいけど・・・

・・・サラハチ。あ、そうだ、言い忘れてた!
あれが、サラハチの「ビルドデカール」投入元ガンプラ。時間の都合でモビルドールには出来なかったけど、あたしの全部があれには詰まってる。
「GNネイキッド・ハチ」よ!

(続く)

【GBNW:EX】63:HGBD:R エルドラウィンダム アピールショット2

【ガンプラデータ】
キット種別:HGBD:R(ハイグレード「ガンダムビルドダイバーズRe:RISE」シリーズ)
発売:2020年9月(プレミアムバンダイ)
価格:1980円(税込み)
対応ガンプラ:HGCE ウィンダム(元キット)
HGBC バインダーガン(色替えが一式付属)

【GBNW:EX】63:HGBD:R エルドラウィンダム アピールショット3

モルジアーナとシャフリヤールの余話:
モルジアーナ
。パルウィーズがヴァルキランダー、もしくはエクスヴァルキランダーを指すときの愛称。
千夜一夜物語、アラビアンナイトの一つに登場し、アリババの命の恩人である心優しいキャラクターの名が由来(「HGBD:R エクスヴァルキランダー」説明書から)。
ちなみに兄・シャフリヤールの名もこの「千夜一夜物語」由来となっており、シェヘラザードによる物語の「聞き手」となっている。
この度原作を高校以来久々に読んだところ・・・聞き手になった理由はいろいろとアレなので割愛させていただく(下へ)。

「GBNW:EX」。いよいよ最終回です。前編はプレバン限定のエルドラウィンダム。
後編・「あとがきにかえてEX」GNネイキッド・ハチと筆者後記をお送りします。最後までお付き合いください。
キットとしては名量産機・HGCEウィンダムの一部パーツ替え。いろプラランナー以外はほぼ共通金型です。写真は新規のいろプラ部分。
今後の再販は未定ですが気長に待ちましょう。

【GBNW:EX】63:HGBD:R エルドラウィンダム アピールショット4

セラヴィーシェヘラザードの余話
上記「千夜一夜物語」原作では、時々現れる魔神を「ジン」、悪い魔神を「イフリート」と称する(ジンからイフリートへ立場や呼び方が変わることもある)。
と、言うことは・・・イフリートモードはよく知られる炎の魔人というわけでは必ずしもないかもしれないのである。アーチャーシェヘラザードの時にはそんな感じで製作してしまったけど。
余話失礼。

まあでも・・・本連載「EX」の最後を飾るにふさわしい理由は、事実上封入されている「HGBC バインダーガン」が一式別カラーである事でしょうか。
通常バインダーガンは本連載初期、無印第4改を参照。
ボールデンシステムを通常カラー(左)と並べて。ウーンドウォートの関節部などを思わせるダークブルーになっています。
作中同様、使用するのはフライトユニット部分のみ。ボール部分は一式余剰パーツ化します。
ボールデンシステムはその性質上、ボール部分の塗装が確実にはげるので・・・色の濃い機体などに使用してみるのはいかがでしょうか。

【GBNW:EX】63:HGBD:R エルドラウィンダム アピールショット5

キットとしてはファインビルド様式が一部に取り入れられ組みやすくなっています。
肩などにはシールを使いますが、今回は後々のために目のみシールを貼って解説です。

セット内容。・・・ウィンダムのパーツも意外に余ります。
エルドラウィンダム本体
専用ライフル
専用シールド
AGP2穴変換パーツ
プラネッツ穴変換パーツ(写真に入れ忘れ。ごめんなさい)
HGBC バインダーガン(一式)
ウィンダム用ライフル・肩パーツ(一部)・頭パーツ(一部)など
ジェットストライカー用ミサイル
SB-13

ウィンダムをベースに汎用性がさらに向上しており、特にストライカーパック対応型である通常ウィンダムからのバックパックジョイント追加が嬉しいところ。
ストライカー・AGP・プラネッツの全てに1キットで対応するのは現時点で本キットのみです(コアガンダムIのジョイントは1穴として計算)。

【GBNW:EX】63:HGBD:R エルドラウィンダム アピールショット6

エルドラウィンダム
アルスが、ウィンダムのデータを基に作り上げた「ヒトツメ」のモビルスーツ。
汎用性と量産性、それらを含む総合性能のバランスに着目し、宇宙戦や空中戦に対応するための背面フライトユニットを標準装備する。

フライトユニットを外して前から。
専用ライフルは1パーツ+ビームサーベル発振部で少し薄め。写真はヒートホークとして持たせたところ。
肩には3ミリ穴が追加され、ジョイントを介して専用シールドを懸架可能。

【GBNW:EX】63:HGBD:R エルドラウィンダム アピールショット7

後ろから。
通常のウィンダムに付属するシールドマウントも残っており、そちらを介して手に持たせることも可能。
主に頭・胸・肩・足首・武装が新規パーツです。

【GBNW:EX】63:HGBD:R エルドラウィンダム アピールショット8

武装
様々な用途に使える専用のライフルに加え、鋭角化したつま先やスパイクを追加したシールドなどで近接攻撃能力の強化が図られている。
さらに、空中・宇宙戦に対応するフライトユニットを標準装備。
分解すれば通常のバインダーガンと同様、銃などとしての利用も可能であるという。

作中初出→「バインダーガンだ」と思えるこの容姿。
装備させる場合、ストライカー部にAGPジョイントを介します。

【GBNW:EX】63:HGBD:R エルドラウィンダム アピールショット9

SB-13は「ヒトツメ」では恒例のクリアパープル。
専用ライフル・標準付属のビームサーベルに対応。

【GBNW:EX】63:HGBD:R エルドラウィンダム アピールショット10

群の力
ガードアイが搭乗する「ヒトツメ」は、大量生産可能なMSに乗ってエルドラを蹂躙した。
アルスがGBNを研究したことでその性能は日に日に増し、時にはヒロト達をも追い詰めた。

AGPジョイントを介して。バインダー用とバックパック用、計4個の穴が開いています。

【GBNW:EX】63:HGBD:R エルドラウィンダム アピールショット11

背中にはさらにプラネッツ穴も介することが出来、ガンプラ1キット内では屈指の汎用性となります。
メルクワンウェポンズを付けて。

【GBNW:EX】63:HGBD:R エルドラウィンダム アピールショット12

さらにさらに、通常のウィンダムのライフルも丸々入っていたりします(ミサイルは接続できる場所がない)。
3ミリ穴は肩と脚部スラスター部分に設けられており、通常ウィンダムよりもより汎用性に特化したカスタムが可能です。

【GBNW:EX】63:HGBD:R エルドラウィンダム アピールショット13

残骸と再ビルド
「惑星エルドラ事件」で、GBN内で撃墜されたエルドラウィンダム。
それらの一部はパーツデータとして出力され再利用。一部のダイバーはそれをカスタムして楽しんでいるという。
一方で、「ロールバック」で痕跡が消去されたにもかかわらず、まだ稼働できる機体も少なからず存在しており、一部ダイバーはそれを疑問視している(本連載の設定です)。

・・・さてさて、シールを全て使わなかったのは勿論新シリーズのためでもあるのですが・・・
色違いバインダーガンをデフォルト以外使わなかったのはもちろん取っておくためです。バインダーガン部分の値段(600円)を抜くと通常ウィンダムより安いのね。

【次回】後半は「あとがきにかえてEX」。この後すぐ更新。

「GBNWeapons:EX」。最終回スペシャル前編

コメント

solphisさんがお薦めする作品

【ガンプラビギナーズガイド】E…

「GBNWeapons」索引

「GBNWeapons:NEX…

ビルドダイバーズRe:RISEコンテスト
15
【GBNW:NEXus】19:シュヴァルベ・ドロッセル

【GBNW:NEXus】19:…

「GBNWeapns:NEXus」。リライズコン2作目は敵か…

14
【GBNW:NEXus】18:イースタンALボイジャー

【GBNW:NEXus】18:…

「GBNWeapns:NEXus」。ALネイキッド、東方の剣…

13
【GBNW:NEXus】17:魔王信長ガンダムルシフェル

【GBNW:NEXus】17:…

「GBNWeapons:NEXus」。キヨス編その3。創傑伝…

9
【トライエイジ最終日】ユニコーンガンダム(B)

【トライエイジ最終日】ユニコー…

「GBNWeapons」・・・ではなく。「ガンダムトライエイ…