【GBNW】26:GBN-ゲームマスター
  • 857
  • 0

【GBNW】26:GBN-ゲームマスター

ゲーマス(ゲームマスター)登場。「GBNWeapons」番外編。それと今年最後の謝辞。
【第26改:「GBNとゲーマス」】

第26改「GBNLives:GBNとゲーマス」

ゲーマス。あたしをこの道に誘った、大事な「人」。

あたし、アルザス・リースリングのリアルの姿は、ある日突然現実世界のバーに誘われた。
ゲーマス・・・カツラギさんだ。先日のクリスマスイベントの時、やらかしたからかな。

ゲームマスター、あたしが略してゲーマス。本名はカツラギ・・・それ以上言うと個人情報に触れるからやめておかないと。
GBNの安定運営を行う上で適任とされた人物で、もともとGPデュエルの保安手腕を買われたらしいんだって。あたしとクジョウ、他一部の友人しかその素性は伝えないことになってる。
まあ、ただバトルするだけのGPDと仮想世界でみんなで自由に暮らしてるGBNで大きすぎる違いがあったのは誰の目から見ても明らかなわけで・・・

ある日、突如としてダイバールックを変えたわ。変えた先は、「SDガンダムフォース」に登場したモビルディフェンダー・ガンダイバー
GBNのプレイヤーを「ダイバー」って呼ぶからガンダイバーにしたんだって?・・・それならもうちょい名の知れた「GARMS」の方のガンダイバーにしてたでしょうよ。
向こうと違ってこっちは量産型。本来の設定では7機いるし、飛行ユニットを装備すれば空戦仕様・ガンチョッパーにも変身できる。あと、「ガンプラ」が存在するの。GARMSのガンプラ(正式には元祖SDガンダム)は今だとレアすぎるしね。
SDガンダムにすれば表情が読みづらくなって・・・あと、もし自分が不測の事態に陥った時にも、肩に「02」とか「03」とか書いたガンダイバーが現れるって思ってたんじゃない?
・・・もっとも、大元からはそれなりに評価されてるみたいだけれど。

本来あらゆるガンプラが乗り込み式になるGBN世界において、「本物」のSDみたいに動いたりしゃべったりできるゲーマスの「身体」は、実際にバグが起こった際に現場に出動する時にもその堅牢性を発揮して・・・先日のレイドボスバグの時は自ら前線指揮したのにはあたしもびっくり。
サラちゃんの件で辞めさせられなくって良かったわよね。この時の毅然とした態度、曖昧よりはずっと良かったとは思ってる。
ダイバーになあなあになってたら、GBNの未来なんて「ビルド」できないものね。

・・・で、ゲーマス。もとい・・・カツラギ?話とか、あるの?
・・・今年はGBNのことでいろいろ迷惑、かけたかも!?そんなことか。お疲れ様・・・あたしもよ。
クリスマスイベントの時は迷惑かけたし、第二次有志連合戦出られなくて・・・正直、ごめんね。
・・・そんなことは今はいい?これからの、ダイバーとしての目標?うん。

あたしの、「味」を見つける。あたし自身を、テイスティングするの。
・・・悪い?

(小説パートの補足)
・「番外編」、2回目。個人的な「ビルドダイバーズ」でのゲーマス考についてはおおむね本文の通りです。
・GPDの運営母体がそのままGBNを運営・・・というのは本小説独自のものです。
・「彼らはあくまで安定した世界を提供する管理者であり、GBNの未来をビルドするのは全てのダイバー達の役目だと考えているからである」(「HGBD GBNーガードフレーム」説明書より)。
・フォース「シャノワール」の回想シーン(「ビルドダイバーズ」11話)で映っていた嵐の騎士トールギス。もしかしたら乗り込み式の神風騎士トールギス(「SDガンダム英雄伝」)かもしれない・・・
実際は一部デザインが違いますが。

【ガンプラデータ】

発売:2004年3月
価格:300円(税抜き)

今年最後の「GBNW」です。登場はゲームマスター。元機体が「SDガンダムフォース」のガンダイバーである事はご存じの通りなので元キットについても簡単に。
首都圏におけるガンダイバーの聖地・川越精文堂で購入。今年はいろいろ助けられました。
当時は「SEED」コレクションシリーズを踏襲した300円キット、現在ではもちろん生産されていないものの・・・問屋の奥にはまだまだ眠っていることもあるのです。

説明書はコレクションシリーズ準拠の箱底面印刷、おまけの紙・「パラパラ劇場」が封入。
本キットでの「01」~「07」のマークはこちらから切って両面テープで貼り付ける必要があります。

素組みで完成。左は同シリーズのキャプテンガンダム。目がホログラムシールになっておりさすがは主役です。
しかし組んでみると・・・成形色と本来の色が一致しないキットでもあります(ガンダイバーの場合、「ガンダムフォース」登場時と比較しても目のシールの色も違います)。
素組みでは腰も首も固定、可動するのは手足のみ。戦わせたりガンチョッパーに換装させたりするわけではないので「ゲーマス」として手元に置いておくのには十分であるものの・・・
素の状態での塗り分けは至難の業です。一段くぼんだ腹とか。

また、「ビルドダイバーズ」公式キャラクターページと本キットのパッケージを比べると、肩にGBNマークを書いただけではなく、手描きアニメで登場させる故かいくつか塗り分けなどで異なる部分がある様子。
具体的にはこれらかな。

・胸のダクト部分の塗り分けがシンプルに
・肩上部、腰のV字部分とその周辺、腰カメラ?部分の塗り分けも異なる
・胸部ハッチ、肩、腰、足などのパネルライン、モールドはおおむね平滑に(今回は時間の都合で上半身のみ直しました)

今回はそれらを踏まえて塗装、右肩SDGマークの削除とGBNマークの手書き、一部パネルラインの平滑化。首だけはどうしても動かしたかったので、グレイズフレームの腰関節を移植して可動できるようにしました。
もちろん目は手書きです。
それ以外は面長である事も含めプロポーション面には手を加えていません。せめて顎部分がもう少し上にあれば。
いろいろ見ていくとリ・ガズィあたりがモチーフになっているような気もします。

ゲームマスター(GM):GBNの運営を統括する責任者であり、全ガードフレームの操作権限も管理している。ゲーム内でのダイバールックは上記のようにガンダイバー。
飛行ユニットに換装することで、ダイバーでありながら飛行スキルを持つ事も可能。

背負いもののおかげでちょっと後ろに重心が行きやすいかな。足は左右それぞれ1パーツです。

第二次有志連合戦:「ELダイバー」・サラを巡る、GBN全体を揺るがした一連の事件(「ビルドダイバーズ」後半)。
ゲームマスターは当初サラの存在を容認せず、(本ゲームが消滅したら現実世界では・・・というダイバーがいる)フォース・「第七機甲師団」のロンメルとともに、サラを保護したフォース・「AVALON」のクジョウ・キョウヤの説得に当たった。
クジョウの答えは、有志連合を再結成する「待ち」の構え。運営側のサラ消去パッチ完成までの時間を稼ぐとともに、サラを「救う」手段を他のダイバーに見つけさせることであった。

サラちゃんをなんとかし隊。大きさ的にもなんだか合います。合うかな。

ガードフレームの操作権限:バグの原因・・・サラ捜索のため、ゲームマスターは全ディメンジョンにガードフレームを派遣し身元を探る。
フォース・「ビルドダイバーズ」のフォースネストである小島に上陸したゲームマスターは、サラの正体とその処分についてリク達に勧告した。

ガードフレーム、その「兄弟」であるネイキッドと。このそろい踏みがやりたかった。
ガードガンダムも買うべきか。ガードフレームをもう一機買い足すべきか。

対レイドボス戦:「サラを救いたい」。リク達と開発者・トリさんに対し反発していたゲームマスターも、リク達が第二次有志連合戦で勝利したことによりその態度を軟化させる。
GBNの未来を「ビルド」するのはダイバーである。その理念を思い出したかのようであった。
GBN全体の敵、バグにより極大化したレイドボスに対し、ゲームマスターはガードフレーム達とともに自ら前線に立った。

ダブルオーホープスカイと。
当初はゲーマスが裏アカウントでGBNに参戦する時の専用機・・・という位置づけでした。最終回の様相だとゲーマスはMSには乗らなさそうだったなどの理由もあって現行設定になっていますが。

2018年を終えて

・・・と言うことで、今回が2018年最後の投稿となります。
今年の代表作達と。5分の4が「ビルドダイバーズ」関係・・・なんだかんだで楽しんでいた気が。

1年のブランクからGUNSTAに戻って以降、ロンメル隊長製作、ガンニッパーの高評価、「ビギナーズガイド」の連載、閉鎖から再開、AGEIIトリニティのガンダムベース展示、「GBNW」連載といろいろとありました。
もともと「連載」関係はGUNSTAでは異端だと思っており、「作品」ではないものを「投稿」している回も多かったのですが・・・結果的には皆様に好評頂け。見てくださった方、評価してくださった方々には感謝しています。

世間のプラモデルに対する逆風は未だ強く、また新しい流れ、「作りたい」と願う人々がいる事は事実です。
そんなビルダー達についてできるだけ優しく、詳しく解説や説明していきたいのと同時に、一方で更新時間も製作時間もとれない状況は続いています。
羅刹あたりは1日1時間も取れない中での製作でした。この先もこのような状況は続くのでしょうが(個人的には脳内でエア・ガンプラを作る日々)・・・その点はご理解ください。

コンテストでは未だに本戦には進めない程度のビルダーですが、来年も続けられる限り(紹介できるものがある限り)「GBNW」は続きます。
HGBCの捜索を始めて4ヶ月、「ビルドダイバーズ」関連は約半分残しつつ適度に購入しているのですが、未だ一度たりとも目にしていないものもいくつか・・・ビルドブースターMk-IIや祭ウェポンに会いたい。
あとMSオプションセット6も・・・こういったあたりの適度な再販を望むところです。自分の一番好きなプラモであるポケプラよりも再販されていないもの、結構あるので・・・

一方でアルザスの新機体・GNヴィンテージは今こんな感じです。まだまだかかるでしょう。
「後半の主人公機」として作る予定でいます。お楽しみに。そして良いお年を

【次回予告予定】ダークマターブースター。こちらも川越精文堂でなければなしえなかった現在ではレアもの。

  • サイトの埋め込み

ゲーマス(ゲームマスター)登場。「GBNWeapons」番外編。それと今年最後の謝辞。【第26改:「GBNとゲーマス」】

コメント0件

旧GUNSTAではガンプラビギナーズガイドでお世話になった者です。普段はポケプラの人。創傑伝配信とRe:RISEサントラはまだですか。アイコンはロンメル隊長。 現在はHGBCガイド不定期連載・「GBNWeapons:EX」を中心として活動中。基本的に全て筆塗りです。 シリーズ索引は「おすすめ作品」からどうぞ ブログ:https://solphis2.blog.fc2.com/

solphisさんがお薦めする作品0件

  • 【ガンプラビギナーズガイド】EX+:GUNSTA投稿ガイドR…

  • 「GBNWeapons」索引

【GBNW:EX】52:HGBD:R フ…

「GBNWeapons:EX」。「ラストミッション」。アルス作のウェポ…

  • 0
  • rating_star20
  • 352

【GBNW:EX】51:HGBC 紅ウェ…

「GBNWeapons:EX」。HGBC編残り3個。 【EX51/第1…

  • 0
  • rating_star28
  • 592

【GBNW:EX】50:創竜 劉備ペルフ…

「GBNWeapons:EX」。「ラストミッション」、フォース・「ジャ…

  • 0
  • rating_star46
  • 648

【GBNW:EX】49:HGBD:R フ…

「GBNWeapons:EX」。「ラストミッション」。コアドッキングカ…

  • 0
  • rating_star21
  • 592

関連ガンプラ作品

HGガンダムダブルオーダイバーエース(ト…

ガンダムベース限定のダブルオーダイバー(トランザムクリア)をポリキャッ…

【GBNW:EX】52:HGBD:R フ…

「GBNWeapons:EX」。「ラストミッション」。アルス作のウェポ…

  • 0
  • rating_star20
  • 352

ビルドガンマプラス

ゼータプラス!デルタプラス! シータプラス!もあるならガンマプラスがあ…

  • 6
  • rating_star87
  • 800

ガンダムダブルオーダイバー(トランザムク…

ガンダムベース限定品のトランザムクリアをポリキャップ以外の黒いパーツを…