【GBNW:EX】50:創竜 劉備ペルフェクティビリティ
  • 896
  • 0

【GBNW:EX】50:創竜 劉備ペルフェクティビリティ

「GBNWeapons:EX」。「ラストミッション」、フォース・「ジャスティスファイト」のリーダー機が登場。
【EX50/第102改「ラストミッションV:決戦!未来を切り開け」】

「GBNWeapons」シリーズ索引はこちら
「ラストミッション」前回はこちら

【GBNW:EX】50:創竜 劉備ペルフェクティビリティ アピールショット1
## 第102改「ラストミッションV:決戦!未来を切り開け」 ~「エルドラの月」来襲から3日後。 フォース・「アルケミスト」のフォースネスト~ *キルシュ・シリウス*。この名前でログインするのも、今日が最後になるかもしれない。 アルスが生み出した「ヒトツメ」達によってGBNの負荷は限界に達し、サーバーがはち切れるのは時間の問題。 そうなる前に、ミス・トーリとゲームマスターは、GBN全てに公表した。 この世界と惑星・エルドラとの関係性。 エルドラの主・アルスと「ヒトツメ」の、現在解っている全データ。 そして今日午後・・・GBNは一度そのサービスを停止し、表向きにはメンテナンス、本当はロールバック・・・いわゆる「巻き戻し」に入ると言うこと。 新生「ビルドダイバーズ」については、独自でミッションを行う関係で言及しなかった。 **~シリュウ、関平グシオンリベイク!  リュウゼン。激爪孫権ガンダムアストレイ・・・!~** アルザスさんから、今日の計画については聞いた。 *新生「ビルドダイバーズ」*には、シドー・マサキ・・・ダイバー・シドを救い出し、アルスを止めつつ、フレディを惑星・エルドラに送るという超高難易度ミッションが待っている。 ヒロトさんだけじゃない。カザミさん、パルウィーズさん、メイさん、そしてフレディ。心強い仲間も一緒だ。 その一方、アルザスさん、ハタモトさん、シュナイデさん、フォース・「ジャスティスファイト」のトップ3、・・・あと俺達兄妹は、この世界で現状最後に確認されている*「ELダイバー」・サラハチ*の確保に向かうことになった。 それら全てを、制限時間内に終わらせなければならない。 それ以外のダイバーは各所でGBNの維持のため防戦に当たってはいるけど・・・ 「ヒトツメ」の兵力・・・全GBNで、*総計50万機以上*・・・! **~ハタモト。ガンダムジェミナスルナ!  シュナイデ、・・・神風騎士・テンペストールギス!~** 「先生」は、なんとかあの病院のログイン施設を守ってくれている(批判とかが凄いのは病院で見ている)。 俺とミオは、自ら参戦を進言した。足手まといになるかもしれないけれど、当然のことだった。 GBNは、ダイバー達が「ビルド」してきた世界なんだから。 ・・・あと、障害者社会実験は、失敗に終わるだろうって「先生」は言っていた。 **~コウメイ、創竜劉備ペルフェクティビリティ・・・ 次、若い二人!~** ・・・はい!・・・だからこれは、俺達の最後の戦い。 ゲームだと解っていても、ゲームをも越えた、世界を救うための戦い。 最後に与えられた、*使命(ミッション)*― *キルシュ・シリウス! グフ・スラッシュシドバサラ、行きます!!* ―最後の、出撃だ!!
【GBNW:EX】50:創竜 劉備ペルフェクティビリティ アピールショット2
~GBN内・サラハチ発見ディメンション~ ・・・地上から、小島が浮かぶ海上へ。「エルドラの月」が、わずかに見える。 あたし達の使命・・・ミッションは、ここの海中奥深くにいるサラハチちゃんを発見、保護すること。「ビルドデカール」での定着は、運営側がやってくれる。 あたし達は、見つけて確保すればいいだけ。・・・深い、わ。 海中数千メートル。無傷の機体でないときついけど、だからといって・・・! この、敵の数!おちおち潜らせてはくれそうにないわね!? みんな、あたしに考えがある!目標地点まで一点突破、一気に距離を詰める! その後あたしが・・・アドバンスド・フルドドで潜るわ! **―独り占めか、アルザス・リースリング・・・?いいだろう、乗った!~** シュナイデの声。いつもよりも反抗的じゃ「ない」。 もしかして、シドの現状やエルドラ武装の出所が解ってすっきりしたのかな。 もしくは・・・彼は彼で、決着を望んでいるのかな。あたしと・・・出来れば、一対一で。 **~希望を「導く」のが、仕事だろう・・・!ユニコーン!~** フォース・「ジャスティスファイト」のリーダー・コウメイさんの劉備ペルフェクティビリティ・・・気合い入ってるわね。 決戦用フルアーマー・*龍星箒母肢*。3機分のメモリをデバイスに装填して、一点突破・・・! 行くわよ、マテウス!追いつく・・・!
【GBNW:EX】50:創竜 劉備ペルフェクティビリティ アピールショット3
*エクスヴァルキランダー*とスペリオルランダーは似ているの図。ほら角の感じとか全体の色とかメガフレアーデバイスとか。 ※エクスヴァルキランダー自体は後日別の改の中で取り上げます※ 「ビルドダイバーズRe:RISE」もついに配信再開。いよいよ「本来のヒロト達の物語」もクライマックスです。 *向こうが配信再開する前にこちらも最後の出撃くらいはしたい*と思い、ここまで準備して・・・なんとか予定通りに来ました。 この先の改造ガンプラは難産が続いていますが気長にお待ちください。
【GBNW:EX】50:創竜 劉備ペルフェクティビリティ アピールショット4
【ガンプラデータ】 ベース:SD三国創傑伝 竜賢劉備ユニコーンガンダム 使用:SD三国創傑伝 武聖関羽νガンダム    SD三国創傑伝 炎皇張飛ゴッドガンダム    SD三国創傑伝 諸葛亮フリーダムガンダム など *「ペルフェクティビリティ」*。ガンダムベース限定ユニコーンにしてFAユニコーン・プランBの正式設定版。 それをガンダムベース限定の創傑伝で作った一作です。ガンダムベースの結晶体。 軽装形態、前から。 基本的には竜賢劉備の色を変え、腰アーマーは諸葛亮、足は関羽から。 両腕にはシルエットブースターの肘可動パーツを取り入れて肘可動も可能に。 左腕は竜賢劉備のデバイスですが逆さまにしてアームド・アーマー風に。
【GBNW:EX】50:創竜 劉備ペルフェクティビリティ アピールショット5
*創竜 劉備ペルフェクティビリティ:*フォース・「ジャスティスファイト」のリーダー・コウメイのガンプラ。 劉備ユニコーンをベースにペルフェクティビリティの要素を加えた究極の劉備ユニコーンを目指してビルドされた。 竜賢劉備とは異なり、シールドファンネル・万賢龍盾(ばんけんりゅうじゅん)は背中にマウントされている。 アルザスとシュナイデ、二人の決戦に立ち会った際は軽装形態で見守る予定だった。 バックパックは炎皇張飛から。そこからアームアームズを介してシールドを装着。
【GBNW:EX】50:創竜 劉備ペルフェクティビリティ アピールショット6
*龍弾破刃・極(りゅうだんはじん・きわみ):* 手持ちのガンブレードは本機体用に調整されより鋭さを増した。 ブレードガードを付けた通常形態、シールドファンネルを両側に装備した射撃形態と多彩な運用が可能。 「ヒトツメ」侵攻からの撤退戦では、剣とシールドファンネルを巧みに使いその場を切り抜けている。 勿論ユニコーンなので・・・蛍光クリアーを存分に活用。サイコフレームは元キットから残した部分も含めブラックライトで全発光します。 目は元キットの緑クリアパーツに目部分を書き込んで発光させます。画像だけではほとんど解らないと思いますが三国伝BBW風のハイライトで。
【GBNW:EX】50:創竜 劉備ペルフェクティビリティ アピールショット7
*フォース「ジャスティスファイト」:* フォースリーダー・コウメイが、正義と自由を愛するSDガンダム使いフォースとして立ち上げたフォース。 ほぼ全員がSDガンダム・・・その中でも三国伝・三国創傑伝使い。 SDガンダムはガンプラバトル時には体格などから独特の弱点も散見されるが、「三国志」も大好きな彼らは幾多の兵法と戦術でこれらを圧倒するだけの力がある。 そして、リアルガンプラに匹敵するパワーを出す方法も。 こちらはキット自体で可能な射撃形態。龍弾破刃の左右にシールドをマウント。 既に他の方がアップされていますが、2個購入すればシールドファンネル3枚バリアも再現可能です。
【GBNW:EX】50:創竜 劉備ペルフェクティビリティ アピールショット8
*龍星箒母肢(りゅうせいほうきぼし)*: 決戦の時来たり。自身が中心となって戦う際、劉備はサイコ・フレームのアーマーを身にまとう。 光の結晶を身にまとい、スピード・パワー共にアップしたペルフェクティビリティは、箒星の如き燐光をまといながらGBNを駆ける。 武聖関羽の肩アーマーは竜賢劉備のシールドファンネルマウントに無改造で接続可能。 諸葛亮のパワーアップ角パーツやら武聖関羽の増加足パーツやらも追加です。 シールドファンネルからはフェネクスをイメージした尾パーツ。こちらは炎皇張飛。
【GBNW:EX】50:創竜 劉備ペルフェクティビリティ アピールショット9
*龍星偃月刀(りゅうせいえんげつとう):* ハイパー・ビーム・ジャベリンを思わせる長大な武装。複数の相手をまとめてたたき切るのに適する。 武聖関羽の武器に張遼サザビーの武器をミキシングしハイパー・ビーム・ジャベリンに近くしました。
【GBNW:EX】50:創竜 劉備ペルフェクティビリティ アピールショット10
光らせるとこんな感じに。
【GBNW:EX】50:創竜 劉備ペルフェクティビリティ アピールショット11
*最終決戦へ:*ある意味たまたまその場に居合わせただけの三人。 しかし、彼らは快くサラハチ作戦への参加を決めていた。 それはある意味シュナイデへの*「義」*。GBNのダイバーとして、当然のことだった。 フォース・「ジャスティスファイト」のトップ3が集結。 [激爪 孫権ガンダムアストレイ](https://gumpla.jp/sd/412658)、[関平グシオンリベイク](https://gumpla.jp/sd/418099)はそれぞれのページから。
【GBNW:EX】50:創竜 劉備ペルフェクティビリティ アピールショット12
*龍星烈帝刀(りゅうせいれっていとう):* 孫権の骸ノ神器(むくろのじんぎ)と立神・極(たてがみ・きわみ)をさらに合体、3枚のメモリを同時に投入した最強形態。 HGクラスはおろか、MGクラスですら容易に切り裂く程の威力を持つ。そのために関節部の強化は欠かせなかったのである。 *ドラゴン・ファング・クローメモリ:* 様々な能力や情報を有する記憶媒体であり、「創傑伝」のアイデンティティ。 GBN内ではデバイスにセットすることで、完成度依存になるがその能力を発揮するという設定。 1機につき、メモリは1枚。1機が複数を持つと能力が落ちるからである。
【GBNW:EX】50:創竜 劉備ペルフェクティビリティ アピールショット13
*三位一体・龍星断(さんみいったい・りゅうせいだん)*: 龍星烈帝刀を構えた劉備の一点突破。 刀自体がスラスターの役割を果たし、いかなる相手でも貫徹する。 「ユニコーン・ヒートインフューズ」と言うことで。
【GBNW:EX】50:創竜 劉備ペルフェクティビリティ アピールショット14
※写真はイメージでありアルザスが撃墜されたわけではありません※ さて、「ラストミッション」編はこれで半分くらい?まだそこまで来てない? 既にラスボス的な機体はでっち上げ(以前製作した機体のカスタムビルド及び一部リペイント)、あとは味方側の機体を3~4機(+増加ユニット)作るのみ。 *「ラストミッション」次回は7月中旬~下旬*。フェイクニューウェポンズからスタートとなります。ご期待ください。 【次回予告予定】HGBC編。紅ウェポン。
  • サイトの埋め込み
「GBNWeapons:EX」。ガンダムベースの象徴をガンダムベース限定の創傑伝で

コメント0件

旧GUNSTAではガンプラビギナーズガイドでお世話になった者です。普段はポケプラの人。創傑国内展開おめでとう。アイコンはロンメル隊長。 現在は不定期連載・「GBNWeapons:NEXus」を中心として活動中。基本的に全て筆塗りです。 シリーズ索引は「おすすめ作品」からどうぞ ブログ:https://solphis2.blog.fc2.com/

solphisさんがお薦めする作品0件

  • 【ガンプラビギナーズガイド】EX+:GUNSTA投稿ガイドR…

    • rating_star29
  • 「GBNWeapons」索引

2021年最新作
  • rating_star35
  • rating_star22
  • rating_star22
  • rating_star21

関連ガンプラ作品

  • rating_star16
  • rating_star14
  • rating_star17