GUNSTA

コピーできました!

魔操兵ヘカーテ

魔操兵ヘカーテ

操兵ワールド参加機体です。現在行われている聖王コンの参加機体にもなります。

魔操兵ヘカーテ アピールショット1
魔操兵ヘカーテ アピールショット2
魔操兵ヘカーテ アピールショット3
第七世代操兵
魔操兵ベアトリスのベースとなった量産向け試験機の本格量産型魔操兵。
聖刻鍛治師協会からもたらされたシュヴァリエル及び、シュヴァリエル・マーキュリウスの開発・製造経験により、第七世代操兵の製造ノウハウを得たツヴァイトモーント工房において、優秀とは言え、すでに開発から半世紀以上経っているファルネウスの後継機種として開発が行われた。
開発コンセプトは単純に、シュヴァリエル・マーキュリウスからクルセイダーに必要な機構を全て削ぎ落として、一般魔道士でも使いやすい純魔法戦力型にするというもの。内部フレームはシュヴァリエルのフラタニティフレームのデッドコピーを使用し、外装はファルネウスに寄せている。
ファルネウスからの生産性、整備性を維持する為に、入手しやすい安価なパーツや装甲材を可能な限り組み込んでいるものの、エーテリック・アクセラレーター搭載型魔導炉とファルネウスよりも搭載量を1割増にしたブラッドグレイル、さらにフラタニティフレームの採用により、運動性及び法撃能力はファルネウスから大きく向上しており、旧世代機相手なら殴り勝てるだけの性能を有している。
機体価格はコスト面を徹底的に調整されたもののファルネウスの4倍程にもなり、価格の問題から一般量産機とはならず、指揮官用の高級量産機としての採用となった。
聖刻暦835年の段階で、約60機が聖王国軍に配備されている。
魔操兵ヘカーテ アピールショット4
魔操兵ヘカーテ アピールショット5
魔操兵ヘカーテ アピールショット6
魔操兵ヘカーテ アピールショット7
[魔導杖 ラハム]

ヘカーテと同時期に開発した大サイズの魔導杖。ブラッドグレイルを用いての魔力の増幅器としての機能はもちろんの事、接近された際の自衛用に装甲板を配して頑丈に設計された量産品。
魔操兵ヘカーテ アピールショット8
魔操兵ベアトリスとのツーショットです。ワンオフ改修機とベース機体が揃いました。
魔操兵ヘカーテ アピールショット9
ベースにはギラギラーガを使用しました。
魔操兵ヘカーテ アピールショット10
魔操兵ヘカーテ アピールショット11
ベアトリスに形状を寄せるように各部をジャンクやパテで形状変更しています。チンガードを切除するとガラッと印象変わりますね。足首はギラギラーガを二つ使用してハイヒール化しています(ベアトリスの時の余りパーツです)。
魔操兵ヘカーテ アピールショット12
魔操兵ヘカーテ アピールショット13
魔導杖は鉄血ウェポンを加工しています。クリアランナーはこういう時に役に立ちますね。3mmランナーに穴を開けて2mmランナーを差し込んで、100均のビーズを差し込んでいます。
魔操兵ヘカーテ アピールショット14
塗装は白サフを吹いて、筆塗りで塗装しました。
この時期はサフの乾きが悪くて、乾燥に丸一日掛けております。
ご清聴ありがとうございました。
  • サイトの埋め込み
拙い出来の機体ですが、コメント、アドバイス頂けると嬉しいです。

コメント0件

はじめまして。ガンプラ好きのオッサンです。 好きな時に好きなものを好きなようにしか作っていませんが、コメント頂けると嬉しいです。

関連ガンプラ作品

  • rating_star145
  • rating_star103