005 RX-78 GP01Fb ガンダムGP01フルバーニアン  (旧キット&HGUCミキシング シバタモデルに捧ぐ)
  • 812
  • 0

005 RX-78 GP01Fb ガンダムGP01フルバーニアン  (旧キット&HGUCミキシング シバタモデルに捧ぐ)

小さいころからとてもお世話になった地元の模型屋さん「シバタモデル」が、令和3年5月31日をもって閉店します。非常にショックだったのですが、シバタモデルの歴史に自分もなにか残したいと思い、小学生の頃にお年玉で買ってすごく気に入っていたGP01fbを作り、ショーケースに飾らせてもらうことを目標にしました。
令和2年の年末に慌てて買いに走り、閉店まで飾ってもらおうとしたのですが、
いろいろ遊んじゃってできたのが今頃・・・。

残り2週間ほどしかないのですが、飾らせていただくことができましたf

005 RX-78 GP01Fb ガンダムGP01フルバーニアン  (旧キット&HGUCミキシング シバタモデルに捧ぐ) アピールショット1

旧キットからの部品移植は、ソールとバックパックです。HGUCを見たときに、小ささを感じて何か違うと・・・。ジャンクの旧キットと比べたら全然迫力がちがったので移植しました。バーニアポッドはHGUCで、可動機構をそれぞれあわせていますので、ちょっと横幅があります。

フォールディングバズーカもセットしました。

005 RX-78 GP01Fb ガンダムGP01フルバーニアン  (旧キット&HGUCミキシング シバタモデルに捧ぐ) アピールショット2

最近の自分の趣味で、肩が横に長いデザインはちょっと苦手になっていて、肩を短縮しました。ビームライフルはHGUCのものは小さく貧弱です。システムウェポンキット003のライフルルから前半分を、本体はやや大振りな旧キットからもってきています。

005 RX-78 GP01Fb ガンダムGP01フルバーニアン  (旧キット&HGUCミキシング シバタモデルに捧ぐ) アピールショット3

バズーカはGP03Sから。0083から出始めているMKⅡと同じデザインのバズーカを持たせるべきなのでしょうが、あれはMKⅡだけに使ってほしいめんどくさいこだわりがあるものでして。

005 RX-78 GP01Fb ガンダムGP01フルバーニアン  (旧キット&HGUCミキシング シバタモデルに捧ぐ) アピールショット4

ディスプレイのイメージは、旧キットパッケージと(ポーズをとらせて撮るの忘れてた)センチネルのEX-Sみたくだったんですが、いまいち正面からみると決まらないというか。
下肢の可動範囲が大事なようです。
アルビオン隊のピンバッジは2000年代初めに出ていた食玩から(マックスファクトリーが絡んでいたような)。ようやく使う日が来た!

005 RX-78 GP01Fb ガンダムGP01フルバーニアン  (旧キット&HGUCミキシング シバタモデルに捧ぐ) アピールショット5

ビームサーベルは旧キットの長さが印象的だったので、旧キットの受けとHGUCの柄本体を合わせました。

他に、腹部と前腕を延長しています。

005 RX-78 GP01Fb ガンダムGP01フルバーニアン  (旧キット&HGUCミキシング シバタモデルに捧ぐ) アピールショット6

頭のアンテナは作ってる最中に余裕で亡くしたので真鍮線に置き換え。それでも無くしたので(!)、市販パーツと真鍮線を合わせました。

デカールは旧キット説明書の大判な機体解説付きのイラストを参考にして。

オレンジや赤、青を使っていてカラフルだったので、マネしてオレンジのデカールを青に貼ってみたんですが、ものすごく目立たない。
RG用のデカールも使っています。

胸のバーニアは展開状態がHGUCには付属していますが、あまり好きではないので、閉じた状態をパーツをベースに作りました。肩のバーニアも展開状態で、これも好きではない(旧キットのイメージではない)ので、削って枠を作って市販パーツに置き換えています。こういう小さいバーニアの塗装がえらい難しかった。

005 RX-78 GP01Fb ガンダムGP01フルバーニアン  (旧キット&HGUCミキシング シバタモデルに捧ぐ) アピールショット7

コアファイターの機種部分を旧キット、バックパックをから。旧キットの機種のほうが大きくてシャープな印象でかっこいいのです。バーニアはコトブキヤのパーツから置き換え。設定どおりに作ることはかなり難しそうだったので。

005 RX-78 GP01Fb ガンダムGP01フルバーニアン  (旧キット&HGUCミキシング シバタモデルに捧ぐ) アピールショット8

ロングライフルはシステムウェポンキット003から(これを装備したかった。ビームライフルはこれのおかげであまりパーツから作るはめに)。
ふくらはぎは厚み増しました。

アルビオンのALのデカールが手元になくてそれだけ作りました。こういう表示は好きなんだけどデカールがなかなかなくてねぇ。

青はガイアの風蒼、白はスチールホワイトを使っています。色味はいい感じなったと思っています。

005 RX-78 GP01Fb ガンダムGP01フルバーニアン  (旧キット&HGUCミキシング シバタモデルに捧ぐ) アピールショット9

ベースはHGUC。主な加工は、腹部の延長、肩バーニアの短縮と収納状態への転換、スリッパを旧キットに、胸バーニアを収納状態に、ビームサーベルの旧キットとのミックス、頬あての延長、首を後ろに移動、前腕の延長といったところです。

005 RX-78 GP01Fb ガンダムGP01フルバーニアン  (旧キット&HGUCミキシング シバタモデルに捧ぐ) アピールショット10

ビームライフルはなぜにこんなに貧弱なのか・・・。

旧キットのモールドはだるかったりはするけど、ボリュームはいい感じなんですよ。

005 RX-78 GP01Fb ガンダムGP01フルバーニアン  (旧キット&HGUCミキシング シバタモデルに捧ぐ) アピールショット11

バックパックは旧キットのほうが迫力ある造形。

005 RX-78 GP01Fb ガンダムGP01フルバーニアン  (旧キット&HGUCミキシング シバタモデルに捧ぐ) アピールショット12

足は旧キットにHGUCのソールを移植。

005 RX-78 GP01Fb ガンダムGP01フルバーニアン  (旧キット&HGUCミキシング シバタモデルに捧ぐ) アピールショット13

バックパックは基部から旧キットに。バズーカラックはHGUCガンダム(21)から。

肩のバーニアはモールドをプラ板で再現して市販パーツを埋め込みました。

005 RX-78 GP01Fb ガンダムGP01フルバーニアン  (旧キット&HGUCミキシング シバタモデルに捧ぐ) アピールショット14

コアファイターは機種部分は旧キット、機関部はHGUCから。

005 RX-78 GP01Fb ガンダムGP01フルバーニアン  (旧キット&HGUCミキシング シバタモデルに捧ぐ) アピールショット15

ようやくシバタモデルのショーケースに飾らせてもらいました。浮かれてたのと慌ててたので、ポーズが棒立ち。股関節の可動範囲が狭いからかあまり迫力あるポーズにならない・・・。

展示のモチーフはEX-Sの有名なポーズのイメージと、旧キットパッケージから。

ありがとうシバタモデル!!

コメント

16
006 四脚歩行式丸屋根型機械人形「4DOME(ヨドム)」& 自律型自由行動機械人形「FLAT(ふらっと)」

006 四脚歩行式丸屋根型機械…

ウォドムポッドを四脚型にしました。なんで四脚戦車にしちゃった…

13
004 リックディアス (カプセル戦記 青軍カラー)

004 リックディアス (カプ…

プレミアムバンダイで発売されたリックディアスのリニューアル版…

10
003 RMS-117 ガルバルディβ(ライラ機)

003 RMS-117 ガルバ…

組んで塗っただけですが、ものすごく出来がいいキットなので、か…

8
001 MSM-03 ゴッグ (カラーアレンジ)

001 MSM-03 ゴッグ …

HGUCゴッグをオリジナルカラーで塗装しました。ガンプラは小…