GBSコンの応募作品です
コンテストの予選期間中は自分以外の作品の「いいね!」数はシークレット表示になります。
気になった作品は、是非「いいね!」をして応援しましょう。
  • 5392
  • ???
  • 6

プロトタイプ ジャジャ

HGBF Rギャギャで作った「プロトタイプ ジャジャ」です。
ガンスタさんのコンテスト「GBSコン」のエントリー7機目です。

ハマーン・カーン率いるアクシズ(ネオ・ジオン)では、一年戦争の「YMS-15 ギャン」の後継となる白兵戦用モビルスーツの開発を急務としてました。敗戦により、ギャンの開発メーカーであるツィマット社は解体、分離されていましたが、開発のコアメンバーを秘かに召喚、秘密裏に開発が進行。開発段階から次期白兵戦用モビルスーツの形式番号は「AMX-104」に決定していたため、そのプロトタイプである本機は試作機、β(ベータ)版ということで「AMX-104β」となりました。

ハマーン・カーン率いるアクシズ(ネオ・ジオン)では、一年戦争の「YMS-15 ギャン」の後継となる白兵戦用モビルスーツの開発を急務としてました。
敗戦により、ギャンの開発メーカーであるツィマット社は解体、分離されていましたが、開発のコアメンバーを秘かに召喚、秘密裏に開発が進行。
開発段階から次期白兵戦用モビルスーツの形式番号は「AMX-104」に決定していたため、そのプロトタイプである本機は試作機、β(ベータ)版ということで「AMX-104β」となりました。

ギャンの基本データをベースに、機動性と火力の向上が目標とされました。特徴的な肩アーマーは、様々な武装が取り付けられるよう大型化。これに、ギャプランの流出データを使用したとみられる、ムーバブルシールドを取り付け。このシールドの裏面にはガトリングガンを装備。また、ギャンと同型のミサイルシールドも装備されました。近接戦闘用の武装としては大型のビールサーベルと、ツインビームソードを準備。テストではギャンの2倍の戦闘力が見込めるという結果が出ていました。

ギャンの基本データをベースに、機動性と火力の向上が目標とされました。
特徴的な肩アーマーは、様々な武装が取り付けられるよう大型化。
これに、ギャプランの流出データを使用したとみられる、ムーバブルシールドを取り付け。このシールドの裏面にはガトリングガンを装備。
また、ギャンと同型のミサイルシールドも装備されました。
近接戦闘用の武装としては大型のビールサーベルと、ツインビームソードを準備。
テストではギャンの2倍の戦闘力が見込めるという結果が出ていました。

しかし、当初は量産機を目指していたものの、あまりにピーキーな特性となり、強化人間やエースパイロットなど、一部のパイロット向けのモビルスーツとすることが決定。また、ギャンの配備時から問題になっていた、ミサイルシールドが盾でありながら内蔵火器であるというリスクから、これの採用を中止。同様の理由から肩のムーバブルシールド裏面のガトリングガンもオミットされました。その火力低下を補うために、プロトタイプの2号機では肩アーマーにミサイルポッドを搭載。これはその後正式採用されることになりました。

しかし、当初は量産機を目指していたものの、あまりにピーキーな特性となり、強化人間やエースパイロットなど、一部のパイロット向けのモビルスーツとすることが決定。
また、ギャンの配備時から問題になっていた、ミサイルシールドが盾でありながら内蔵火器であるというリスクから、これの採用を中止。
同様の理由から肩のムーバブルシールド裏面のガトリングガンもオミットされました。
その火力低下を補うために、プロトタイプの2号機では肩アーマーにミサイルポッドを搭載。これはその後正式採用されることになりました。

本機のその後の消息は不明です。数年後にアナハイムエレクトロニクス社がネオ・ジオンとともに開発した、ファンネル搭載の大型モビルスーツは、本機の頭部に似たデザインでしたが、何らかの関係があったのか、それも不明です。なお、そのあまりにピーキーな運動特性に、日本人をルーツに持つテストパイロットは「まるで、じゃじゃ馬のような機体だ」と評しており、そこから正式採用された機体には「AMX-104 Rジャジャ」というネーミングがされ、その試験機であった本機には後付けで「AMX-104β プロトタイプ ジャジャ」と命名されたという情報がありますが、その真偽もまた不明です。

本機のその後の消息は不明です。
数年後にアナハイムエレクトロニクス社がネオ・ジオンとともに開発した、ファンネル搭載の大型モビルスーツは、本機の頭部に似たデザインでしたが、何らかの関係があったのか、それも不明です。

なお、そのあまりにピーキーな運動特性に、日本人をルーツに持つテストパイロットは「まるで、じゃじゃ馬のような機体だ」と評しており、そこから正式採用された機体には「AMX-104 Rジャジャ」というネーミングがされ、その試験機であった本機には後付けで「AMX-104β プロトタイプ ジャジャ」と命名されたという情報がありますが、その真偽もまた不明です。

・・・なんてことを妄想しながら作ったオリジナル機です。はい、また妄想モードですよ~。。。すみません。数年前に出張先で暇つぶしにパチ組みして、そのまましまい込んでいたRギャギャを引っ張り出して改造してみました。(どこにしまい込んだかわからなくって、探し出すだけで一時間要しました)

・・・なんてことを妄想しながら作ったオリジナル機です。はい、また妄想モードですよ~。。。すみません。

数年前に出張先で暇つぶしにパチ組みして、そのまましまい込んでいたRギャギャを引っ張り出して改造してみました。
(どこにしまい込んだかわからなくって、探し出すだけで一時間要しました)

いつものように水性ホビーカラーで筆塗り全塗装。白、明灰白色、軍艦色(2)といった、我が家の定番の組み合わせで塗り分け。水彩絵の具で墨入れしてから、デカール貼り、艶消しトップコートで仕上げ、です。

いつものように水性ホビーカラーで筆塗り全塗装。
白、明灰白色、軍艦色(2)といった、我が家の定番の組み合わせで塗り分け。
水彩絵の具で墨入れしてから、デカール貼り、艶消しトップコートで仕上げ、です。

ガトリングガンで攻撃態勢。

ガトリングガンで攻撃態勢。

キットにはギャンと同型っぽいミサイルシールドが2つ付属。で、攻撃態勢。それにしても、盾の中に大量の火器を内蔵してるってとんでもないリスクありありですが、ファーストガンダムのギャンの設定時に誰も指摘しなかったんですかね。。。

キットにはギャンと同型っぽいミサイルシールドが2つ付属。で、攻撃態勢。

それにしても、盾の中に大量の火器を内蔵してるってとんでもないリスクありありですが、ファーストガンダムのギャンの設定時に誰も指摘しなかったんですかね。。。

我が家のプロトタイプシリーズとパシャリ。前から、プロトタイプ ジャジャ(妄想MS)プロトタイプ ケンプファープロトタイプ ディジェ(妄想MS)プロトタイプ グスタフ・カール(妄想MS)プロトタイプ リックディアスプロトタイプケンプファー 風https://gumpla.jp/hg/876779プロトタイプ ディジェhttps://gumpla.jp/hg/842216プロトタイプ グスタフ・カールhttps://gumpla.jp/hg/751495プロトタイプリックディアス 風https://gumpla.jp/old/866136

我が家のプロトタイプシリーズとパシャリ。前から、

  • プロトタイプ ジャジャ(妄想MS)
  • プロトタイプ ケンプファー
  • プロトタイプ ディジェ(妄想MS)
  • プロトタイプ グスタフ・カール(妄想MS)
  • プロトタイプ リックディアス

プロトタイプケンプファー 風
https://gumpla.jp/hg/876779

プロトタイプ ディジェ
https://gumpla.jp/hg/842216

プロトタイプ グスタフ・カール
https://gumpla.jp/hg/751495

プロトタイプリックディアス 風
https://gumpla.jp/old/866136

白い三機のプロトタイプMSでパシャリ。

白い三機のプロトタイプMSでパシャリ。

同じくHGBF品を改造した妄想MS「ギャンスロット カスタム」とパシャリ。紅白でめでたいですね(そうじゃない)。ギャンスロット カスタムhttps://gumpla.jp/hg/856505

同じくHGBF品を改造した妄想MS「ギャンスロット カスタム」とパシャリ。紅白でめでたいですね(そうじゃない)。

ギャンスロット カスタム
https://gumpla.jp/hg/856505

「ギャン」もそうでしたが、「Rジャジャ」も、アニメ放送時はあまり好きなMSではありませんでした。が、HG系のガンプラを作ったら、とってもカッコいいんで、すっかりファンに。特にRジャジャの、サザビーっぽいヘッドにはやられました。カッコいい。。。ちなみにHGUC版のRジャジャは通常版とトワイライトアクシズ版も、もったいなくて作らずに積んだままです。このあたりもガンガン再販されませんかねー。

「ギャン」もそうでしたが、「Rジャジャ」も、アニメ放送時はあまり好きなMSではありませんでした。が、HG系のガンプラを作ったら、とってもカッコいいんで、すっかりファンに。特にRジャジャの、サザビーっぽいヘッドにはやられました。カッコいい。。。
ちなみにHGUC版のRジャジャは通常版とトワイライトアクシズ版も、もったいなくて作らずに積んだままです。このあたりもガンガン再販されませんかねー。

HGBF Rギャギャで作ったプロトタイプ ジャジャです。

コメント

  1. Zoo 1か月前

    相変わらず設定が詳細で素晴らしいですね!
    特に「日系のテストパイロットが『じゃじゃ馬のようだ』と評したことから『R・ジャジャ』という名前になった」というストーリーは、いかにも実際にありそうな話で目から鱗でした!!
    自分も数年前にR・ギャギャをベースにR・ジャジャを製作したのですが、その際には先祖返りのようにギャンのシールドを装備させましたよ。
    ちなみに、シールドを取られたギャンを現在改修中、本日中にストーリー投稿で少しだけお披露目する予定なので、よろしければのぞきにきてください。

    • gpo144 1か月前

      コメントありがとうございます。「じゃじゃ馬」のくだりに反応してもらえてとても嬉しいですw

  2. ゆた吉 1か月前

    パンダカラー大好物です😆

  3. meg-ocero 1か月前

    両肩のシールド、ツインビームソードの時のナックルガード、とても好みです🤣

gpo144さんがお薦めする作品

量産型ZZガンダム 風

白兵戦用MS 刀 (KATAN…

キュベレイ 武装試験機

プロトタイプ ジャジャ

10
プロトタイプサイコガンダム 風

プロトタイプサイコガンダム 風

ガンダムMk-IIでM-MSVの一機「プロトタイプサイコガン…

14
HGUC デルタガンダム 弐号機 風

HGUC デルタガンダム 弐号…

一般販売の金メッキのデルタガンダムを真紅にオールペンして「弐…

11
1/144でガンダムリントヴルム 風

1/144でガンダムリントヴル…

2月に1/100で発売されるガンプラを1/144で作ってみま…

2022年最新作
12
デルタガンダム零号機

デルタガンダム零号機

HGBD百万式で妄想MSデルタガンダム零号機を作成しました。