• 4272
  • 0
  • お気に入り
  • メニュー

HGUC No.207 RX-79BD-1 ブルーディスティニー1号機 “EXAM”

HGUC No.207 RX-79BD-1 ブルーディスティニー1号機 “EXAM”です。

HGUC ブルーディスティニー1号機を成型色仕上げ+αで作ってみました。サターン版のザ・ブルー・ディスティニーでこの機体を初めて見た時かは戦慄のブルーを感じてしまいました(笑)。やっと敵を全滅させてホッとしたのは束の間で凄まじい機動性と強力なミサイルの前に瞬殺されてしまい、やっつけたのは相当後だったと思います。HGUCでは一度キット化されていて、左手が平手しかない以外は中々のデキで色分けも頑張っていたからEXAM版が出るとアナウンスされた時「なんでブルーディスティニーをリメイクするんだろう?」と思いました。作ってみると・・・3機共に色分けもさらに細かくなった上に成形色も明るめになった為に塗装しなくても良いぐらいになったので細かい箇所だけ頑張って塗装してカッコいいブルーディスティニー1号機を目指す事にしました。

HGUC ブルーディスティニー1号機を成型色仕上げ+αで作ってみました。サターン版のザ・ブルー・ディスティニーでこの機体を初めて見た時かは戦慄のブルーを感じてしまいました(笑)。やっと敵を全滅させてホッとしたのは束の間で凄まじい機動性と強力なミサイルの前に瞬殺されてしまい、やっつけたのは相当後だったと思います。HGUCでは一度キット化されていて、左手が平手しかない以外は中々のデキで色分けも頑張っていたからEXAM版が出るとアナウンスされた時「なんでブルーディスティニーをリメイクするんだろう?」と思いました。作ってみると・・・3機共に色分けもさらに細かくなった上に成形色も明るめになった為に塗装しなくても良いぐらいになったので細かい箇所だけ頑張って塗装してカッコいいブルーディスティニー1号機を目指す事にしました。

塗装箇所とカラーレシピマシンガン先端、バーニア外部→(ガイア)フレームメタリック(1)シールドフック、外装凹部等→(クレオス)ニュートラルグレーバーニア内部→(クレオス)GXメタルレッド

塗装箇所とカラーレシピ

マシンガン先端、バーニア外部→(ガイア)フレームメタリック(1)

シールドフック、外装凹部等→(クレオス)ニュートラルグレー

バーニア内部→(クレオス)GXメタルレッド

メタリック以外の部分は(クレオス)Mr.カラーGXスーパースムースクリアーを吹き付けております。 

メタリック以外の部分は(クレオス)Mr.カラーGXスーパースムースクリアーを吹き付けております。

 
デカールはガンダムデカールのTHE BLUE DESTINY 汎用1をメインにベルテクス等の市販デカールを満遍なく貼り、カトキ風にしました。出来る限りですが先に作りました ブルーディスティニー3号機と同じ柄のデカールを使いたいのですが・・・デカールは同じ柄のは多くはないので3号機と違ってしまいます。

デカールはガンダムデカールのTHE BLUE DESTINY 汎用1をメインにベルテクス等の市販デカールを満遍なく貼り、カトキ風にしました。出来る限りですが先に作りました ブルーディスティニー3号機と同じ柄のデカールを使いたいのですが・・・デカールは同じ柄のは多くはないので3号機と違ってしまいます。

プロポーションに関しては完璧に近く、稼動箇所もリメイク前より動くから素立ちでもよく決まると思います。青系の機体色は白のデカールが大変良く似合い、実験機なのでそれなりに多く貼っています。

プロポーションに関しては完璧に近く、稼動箇所もリメイク前より動くから素立ちでもよく決まると思います。青系の機体色は白のデカールが大変良く似合い、実験機なのでそれなりに多く貼っています。

こちらも合わせ目を処理する箇所が少なくサクサク作業が進みました。前腕の部分だけは消しにくかったのでラインデカールを貼って誤魔化しています。

こちらも合わせ目を処理する箇所が少なくサクサク作業が進みました。前腕の部分だけは消しにくかったのでラインデカールを貼って誤魔化しています。

前キットのブルーディスティニー1号機は青が濃すぎると思ってましたがリメイク版の方は自分がイメージした成形色で特に薄い青色の方はつや消しクリアー吹きますとパステル調になり、かなり良い感じになります。ディティールもそこそこありますからグレーで塗り分けると精密性が上がり良くなると思います(整形色仕上げですとはみ出してもシンナー付けた綿棒で拭けば修正出来ます)。

前キットのブルーディスティニー1号機は青が濃すぎると思ってましたがリメイク版の方は自分がイメージした成形色で特に薄い青色の方はつや消しクリアー吹きますとパステル調になり、かなり良い感じになります。ディティールもそこそこありますからグレーで塗り分けると精密性が上がり良くなると思います(整形色仕上げですとはみ出してもシンナー付けた綿棒で拭けば修正出来ます)。

最後は説明書と。ブルーディスティニー1号機

最後は説明書と。

ブルーディスティニー1号機 "EXAM"は旧HGUCより遥かに進化していて、このディテールやプロポーションで1/100サイズが欲しい程です。とにかく成型色が大変素晴らしく、つや消しを吹くだけで全塗装の様な質感になるので作るのが楽しいキットでした。付属のシールや専用デカールにはカッコいいマークなどもあるので貼るだけで完成度のグレードアップ間違いなしです。ザ・ブルー・ディスティニー関係の機体は3号機にイフリート改はアップしているので、肩の塗装は済ましてある2号機も年明けの早いうちに完成させて3機一緒に並べたいです。

ご覧して頂きありがとうございました。

漫画版のアンテナ一体型ユニットが付いた頭部も付いていましたから、暴走状態の赤色のバイザーを使い、墨入れしてつや消しクリアーを吹いて仕上げました。

漫画版のアンテナ一体型ユニットが付いた頭部も付いていましたから、暴走状態の赤色のバイザーを使い、墨入れしてつや消しクリアーを吹いて仕上げました。

正直に言えば漫画版のザ・ブルー・ディスティニーはどれも一年戦争の機体とは思えない程の無茶な設定なので遺憾に思っていて、漫画版のこの頭部は使うつもりはないと考えてましたのでメインカメラのシールも貼ってないです(汗)。

正直に言えば漫画版のザ・ブルー・ディスティニーはどれも一年戦争の機体とは思えない程の無茶な設定なので遺憾に思っていて、漫画版のこの頭部は使うつもりはないと考えてましたのでメインカメラのシールも貼ってないです(汗)。

HGUC No.207 RX-79BD-1 ブルーディスティニー1号機 "EXAM"を作ってみました。

コメント

ウサ男さんがお薦めする作品

HGUC No.20 RGM-…

  • 3072
  • ありがとうございます
    rating_star130
  • 0

HGUC No.220 AMX…

  • 3664
  • ありがとうございます
    rating_star117
  • 0

HGUC No.130 RGM…

  • 2328
  • ありがとうございます
    rating_star???
  • 0

HGUC No.3 AMX-0…

  • 4712
  • ありがとうございます
    rating_star???
  • 0
11
HGUC No.59 MS-09R リック・ドム

HGUC No.59 MS-0…

HGUC No.59 MS-09R リック・ドムです。

16
HGUC No.20 RGM-79 ジム

HGUC No.20 RGM-…

HGUC No.20 RGM-79 ジムです。

5周年コン
13
HGUC No.130 RGM-96X ジェスタ

HGUC No.130 RGM…

HGUC No.130 RGM-96X ジェスタです。

9
HGUC No.220 AMX-104 R・ジャジャ

HGUC No.220 AMX…

HGUC No.220 AMX-104 R・ジャジャです。