エントリーグレード G-3ガンダム
  • 200
  • 0

エントリーグレード G-3ガンダム

 先日一番くじのガンプラ40周年コラボに挑戦してきました!!最近、転売など悪い意味で有名になっていたエントリーグレードが当たってよかったです。
 クリアカラーキットは傷が目立ちやすい、ダボが見えたり顔のパーツが透けたりするのが苦手で敬遠してきましたが、クリアカラーを活かした塗装のやり方はあると思い、練習がてらチャレンジしてみました。

 組み立てには1時間もかからないくらいパーツが少ないのに、こんなに良く動く。こぞって夢中になるわけだ…

 REVIVE版のライフル、システムウェポンキット005のシールドを使用。

 REVIVE版よりも足首の接地性に秀でていると感じます。動かすほどにこのキットの素晴らしさが分かります。

 肩と胴体の可動を活かしたダイナミックなポーズが決まります。

 …付属のバズーカは、今までにもう3丁も同じ形組んでるから改造しよう、ということで撮っていません。

 足首や大腿部の干渉で膝立ちがいまいち決まらないものが多くてどこか歯がゆかったですが、エントリーグレードは結構きれいに膝立ちできてびっくりです。

 後頭部から内部のパーツが丸見えで、ちょっと違和感があったのでスジ彫り、彫り込み、穴開けでメカディテールっぽいものを足しています。

 こ個までご覧になって気づいた方は多いと思われますが、今回の塗装はパーツの裏側から行っています。表面から塗るとクリアカラーの透明感、光沢感は損なわれてしまうので、裏からの塗装が効果的だと思いました。

 REVIVE版と比較。今は塗っているので分かりづらいですが、REVIVE版だとライトグレーとブルーグレーでした。一方エントリーグレードでは(クリア)グレーと(ライトパープル+スカイブルー)÷2的な色合いです。
 G-3ガンダムの塗装パターンは様々な説があり、その分だけ塗る楽しみも増えます。

 塗装は全てガンダムマーカーです。
金=ガンダムゴールド
銀=同シルバー
グレー=同メカグレー
黒=同ブラック

 ちなみにこれ以外の一番くじの釣果は、SDユニコーンガンダム、クリアファイル(V2、F91)、小皿(シャアザク、シャアズゴック、ギャン)でした。

  • サイトの埋め込み
とっても組みやすい!一日仕上げで出来上がりました。

コメント0件

まだまだ初心者です。プラ板やパテの扱いに慣れていこうと思います。コメントやアドバイスを頂けると幸いです。

アデスの木の枝さんがお薦めする作品0件

SDEX ユニコーンガンダム

 前回投稿したG-3ガンダムと同様、一番くじで引き当てたSDEXユニコ…

  • 0
  • rating_star10
  • 64

ガンダムTR-1 バリエーション一覧

 2019年2月、HGUCフルドドの立体化の知らせを受け、今まで興味が…

  • 0
  • 568

フルドドⅡ

 本来TR-6のドラムフレームやブースターポッドを使用することで組める…

  • 0
  • rating_star16
  • 200

ガンダムTR-1 ハイゼンスレイ

 ガンダムTR-1最終形態、ハイゼンスレイです。  最終形態の名にふさ…

  • 0
  • rating_star42
  • 576

関連ガンプラ作品

RX-78-3 G-3ガンダム

最近再版されたHGUC・No.21ガンダムを購入してG-3ガンダムとし…

バルバトスルプスレクス

塗装環境がなかった為以下の仕様です。 ガンダムマーカーによる部分塗装&…

  • 0
  • rating_star10
  • 120

試作型 ガンダムセミバーニアン

ご無沙汰しております。歌丸工房です。最近作成してもUPする事がありませ…

  • 4
  • rating_star50
  • 384

AMS-123X-XN ムーンガンダムニ…

前回のGバルギルがガンプラバトルで大破し、新たな機体として武装を引き継…

  • 4
  • rating_star55
  • 616