HG1/144ガンダムTR-1[ハイゼンスレイ]

  • 3304
  • 0
  • 6

HG1/144ガンダムTR-1[ハイゼンスレイ]を小改造して製作しました。サブ・アーム・ユニットは固定式だったので、ヘイズルⅡの腕部と武装を装着できるようにしています。

コンポジット・シールド・ブースターや機体の各部に、思うままにディティールを追加しました。

コンポジット・シールド・ブースターや機体の各部に、思うままにディティールを追加しました。

塗装は設定画を尊重して行い、紺色の部分はガンダムカラーの「ティターンズブルー2」を使用しました。基本的にラッカー塗料によるエアブラシ塗装であり、塗り分けはマスキングで対応しています。細部はエナメル塗料を用いて筆塗りをしました。

塗装は設定画を尊重して行い、紺色の部分はガンダムカラーの「ティターンズブルー2」を使用しました。基本的にラッカー塗料によるエアブラシ塗装であり、塗り分けはマスキングで対応しています。細部はエナメル塗料を用いて筆塗りをしました。

固定式のサブ・アーム・ユニットをヘイズルⅡの腕部に置き換えることにより、ポージングの幅が広がりました。

固定式のサブ・アーム・ユニットをヘイズルⅡの腕部に置き換えることにより、ポージングの幅が広がりました。

腰部のスラスターには、金属製パーツを使用しました。

腰部のスラスターには、金属製パーツを使用しました。

プラ板の積層で胴体を4㎜程度延長し、プロポーションを変更。各部にスジ彫りを追加したり、プラ材を貼り付けたりしています。ハンドパーツは三角屋さんのマニピュレーター(1/144用)を使用しました。

プラ板の積層で胴体を4㎜程度延長し、プロポーションを変更。各部にスジ彫りを追加したり、プラ材を貼り付けたりしています。ハンドパーツは三角屋さんのマニピュレーター(1/144用)を使用しました。

ヒジは内部関節の一部を切り欠いて後ハメ加工しました。各関節にパーマネントマットバーニッシュを筆で塗布し、ヘタリを防止しています。

ヒジは内部関節の一部を切り欠いて後ハメ加工しました。各関節にパーマネントマットバーニッシュを筆で塗布し、ヘタリを防止しています。

わりと気ままにスジ彫りやディティールを追加しました。

わりと気ままにスジ彫りやディティールを追加しました。

「ティターンズテストチーム」のマークを画像処理ソフトで描き、縦長や横長、サイズ違いをカラープリンターにより出力しました。自作デカールは、家電量販店で入手できるデカール作成キットを使用しています。

「ティターンズテストチーム」のマークを画像処理ソフトで描き、縦長や横長、サイズ違いをカラープリンターにより出力しました。自作デカールは、家電量販店で入手できるデカール作成キットを使用しています。

コメント

17
HG1/144ゲルググメナース(ルナマリア・ホーク専用機)

HG1/144ゲルググメナース(ルナマリア・ホーク専用機)

HG1/144ゲルググメナース(ルナマリア・ホーク専用機)を…

8
HG1/144スーパーエンゲージガンダム

HG1/144スーパーエンゲージガンダム

スーパーエンゲージガンダムをティターンズカラーで仕上げてみま…

17
HG1/144ギャプラン ギガンティック・アームユニット装備

HG1/144ギャプラン ギガンティック・アームユニット装備

HG 1/144 ギャプランTR-5[フライルー]ギガンティ…

15
ARZ-106HZ ハイザック(レジオン鹵獲仕様)

ARZ-106HZ ハイザック(レジオン鹵獲仕様)

ARZ-106HZハイザック(レジオン鹵獲仕様)完成。ホビー…