ルッグン

ルッグン

 今回は記念すべき(?)「ガンスタ投稿40作目」の作品なので、何か特別なものを投稿したいと考えました。

 そこで「私の投稿といえばマイナー機体・・・。だったらこれしかないだろう!!」と思い、10年ほど前に中古で購入した「EXモデル ルッグン」を作り直しました!

 ファーストガンダムでは避難民に救援物資を投下するカッコいいパイロットが搭乗していたり、なんとシャアが乗ったこともあるこの機体、最近では「ガンダムUC」にもチラっと登場しています。

 他にもファーストガンダム屈指の名エピソードと呼ばれている(よね?)「ククルス・ドアンの島」にも出演していたりと、地味なマイナー機体ながら意外と活躍シーンが多いので、サブメカの中ではかなり好きな機体です。

  塗装などにもこだわってみたので、是非ご覧になっていってください。

 よくある側面からのアングルです。
 使用したキットは「EXモデル 1/144ルッグン」です。
なぜかこのキットの成形色は緑一色だったのですが、劇中に登場した機体のイメージと合わなかったため自分で調色した色で塗りなおしました。
本体はミドルストーンとオリーブドラブにレッドブラウンを少量混ぜた自作「ダークアース」です(なお、本体の塗装が終わった後で全く同じ色を模型屋で発見した模様・・・orz)。
この「緑と言われれば緑にも見えるし、茶色といえば茶色だな」という微妙な色合いがかなり気に入っています(笑)。

 ミサイルや排気ダクト(?)はミドルストーン、機銃は黒鉄色、機体正面のドーム状の部分(レーダー?)はニュートラルグレーです。レドームはオレンジとニュートラルグレーを混ぜた、くすんだオレンジ色で塗装しました。

 これに各種マーキングを施したあと、銀色で軽くハゲチョロを入れ、黒いパステルをけずった粉を平筆で全身にまぶしてウェザリングしてあります。

 機体側面です。
 機体番号は、以前投稿したドダイYSと同じく「ストラ〇クウィッチ〇ズ」が元ネタです(笑)。
 その他、機首(?)のミサイル発射管や翼端の機銃の周りにコーションデカールを貼ってそれっぽく仕上げてみました。

 右側上方です。
 こちらにも大きめの部隊ナンバーが入っています。

 機体上面です。
 「これ本当に飛ぶのか・・・?」と思わずにはいられないデザインですが、これでもジオン軍の航空機の中では屈指の完成度だったそうです。
事実、劇中ではシャアが普通にコア・ファイター相手に平気で空中戦をしていましたしね・・・。

 コクピットです。
 全体的に造形が細かくて丁寧なEXモデルですが、とりわけコクピットの再現度が素晴らしいです!
 細かくて塗装が大変な部分が難点ですが、きちんと塗り分けてやればリアリティがグッと上がりますね!!

 機体底面です。
 裏面にもダクトなどのディテールが入っているのが嬉しいですね。
 ちなみにキットには着陸用の車輪が付属するのですが、今回は取り付けずに製作しました。
というのも、機体中央の車輪のパーツを、どうやら誤ってランナーごと捨ててしまったようでして・・・。

教訓 : いらないランナーを捨てるときには、小さいパーツなどが残っていないかよく確認しましょう。

 レドームの可動です。
 上空、地上のどちらも監視できるようにとの理由からなのでしょうが、飛行しながら空中でこんなところを動かしたら絶対墜落するのではないでしょうか・・・?
 とはいえ、模型としてみれば非常に楽しいギミックですね。

 機銃の可動です。
 機銃本体の旋回だけでなく、上下への射角変更も可能となっています。
この大きさで素晴らしい出来です!!
 ちなみに、銃口はピンバイスで開口してあります。

 レドーム可動域の加工です。
 このキット、最近のいわゆる普通のガンプラとは違い、ポリキャップなんてものは一切付属しません。
そのため、何度もレドームを動かしているとパーツの可動部分がへたってきてしまったので、固定部分に木工ボンドを薄く塗っておきました。
 これが意外といいすべり止めになってくれて、レドームを動かしてもバッチリ固定できるようになりました!
 これからも旧キットを製作する際に使えそうな小ワザを発見しましたよ!!

 組み上げです。
 翼を貼り合わせる際、先ほど述べた木工ボンドの弊害なのか結構大きな隙間が空いてしまったので、パテで埋めました。

 ザクを空中輸送です。
 先ほど述べたファーストガンダムの名エピソード「ククルス・ドアンの島」で、ドアンを追ってきたジオン軍の部隊がルッグンにザクをぶら下げていたので、手元にあった素組みのHGUCザクで再現してみました。
 それにしても、こんな方法でザクを運べるならドダイは必要ないんじゃ・・・。

ドダイYS「え?俺の存在って一体・・・?」

 最後までご覧いただきありがとうございました。
 少々値段が高いのが難点ではありますが、こういったサブメカをハイクオリティで手に入れられるEXモデルは、私のようなマイナー機体好きにとってはありがたいシリーズですね。
 最後になりますが、本作品をご覧になっての感想などいただけますと幸いです。

 さて、前回「局地戦闘型ドム」を改造して製作した「プロトタイプ・ドム」のあまりのドムですが、完成度は今日の時点で15%といったところでしょうか・・・。
 年末年始で頑張って、なるべく作業を進めたいところです。
 というワケで、またしばらく過去作の投稿が続くかと思われますが、ご興味があれば是非またのぞきに来てください。
 

  • サイトの埋め込み
「オマエ本当に偵察機か・・・?」とツッコまずにはいられない驚きの性能を発揮してくれたジオン脅威のメカニズム、ルッグンです。

コメント18件

  1. GORO55 4日前
    • Zoo 3日前
  2. LーM 3週間前
    • Zoo 3週間前
  3. ロートル 3週間前
    • Zoo 3週間前
  4. Tulsa_Birbhum 4週間前
    • Zoo 4週間前
  5. 4039 4週間前
    • Zoo 4週間前
  6. pontyan 4週間前
    • Zoo 4週間前
  7. 蒼き鷹 4週間前
    • Zoo 4週間前
  8. mkoku 4週間前
    • Zoo 4週間前
  9. 鯖豚定食 4週間前
    • Zoo 4週間前

昨年、スマホのネットアプリ(?)のオススメで発見して登録しました。 地味な作品が多いかもしれませんが、暇を見て投稿していきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

ジム・スナイパーⅡ

 高校生の頃、どうしても欲しかった「ジム・スナイパーⅡ」を自作したモノ…

プロトタイプ・ドム

なんとか今年もドムの日に間に合いました! 今年は1/144旧キットの「…

ザク強行偵察型

高校生、大学生の頃に製作した、1/144 のMSVキットです。 現在、…

プロトタイプ・グフ

「グフの日」投稿第2弾です。プレミアムバンダイで発売された「プロトタイ…

関連ガンプラ作品

グランド・ドック

バウンド・ドックをロイヤルガードっぽいキラキラで厳かな見た目に改造しま…

メッサーL2型

メッサーを自分好みのスタイルに改造しました!

木像 百錬

鉄血コン参加作品です。仕事が忙しく参加を見送ろうかと思っていたのですが…

  • 6
  • rating_star105
  • 328

ガルバルディβ 和風ver

装甲を和紙っぽくザラザラにして 金魚や紫陽花を筆で描き込んで夏っぽさを…