GUNSTA

コピーできました!

ジュアッグ

ジュアッグ

 久しぶりの投稿です。

 が、新年度が始まってからバタバタしていたため、過去作からのチョイスになります。

 10年以上前に製作した「ジュアッグ」です。

 決して出来は良くありませんが、塗装やマーキングは最低限施してあると思いますので、どうかご覧になっていってください。

ジュアッグ アピールショット1

 正面素立ちです。
 こちらのジュアッグ、HGUCではありませんが、造形などは今の目で見ても全然通用すると思います。
 基本塗装はレッドブラウン、白、ニュートラルグレーです。
 足首はツヤ消し黒、腹部メガ粒子砲やくるぶしは赤、ダクトなどは黒鉄色で塗装しました。
 黄土色の部分はキットの成型色そのままの未塗装です。
 スミ入れは、スミ入れペンを使いました。

ジュアッグ アピールショット2

 リアビューです。
 バックパックの出来が素晴らしいです。
 また、お尻の三連バーニアまできちんと再現されているのが嬉しいですね。
 塗装はどちらも黒鉄色です。

ジュアッグ アピールショット3

 サイドビューです。
 横から見ると、この象の鼻のような口(?)の異様さが際立ちますね・・・。
 少々分かりづらいですが、肩アーマーと頭部側面にマーキングを施してあります。

ジュアッグ アピールショット4

 頭部のアップです。
 このムッチリとしたオツムの形がたまりません(笑)。
 今ふと思いついたのですが、ジュアッグの頭部がこんな形状なのは、水中で移動する際に水の抵抗を減らすためなのでしょうか?だとしたら、こんなふざけたデザインも意外と理にかなったモノなのかもしれないと思えてきます。

ジュアッグ アピールショット5

 ネタばらしの大きさ比較です。
 実はこちらのジュアッグ、1/144の旧キットではありません。
 10年以上前に発売されていた「ガンプラコレクション」という、1/144旧キットをさらに1/2スケールのミニサイズ(つまりは1/288スケール!)で復刻しようという、なかなかにマニアックなアイテムなのです。
 しかも、旧キットとは違い接着剤不要のスナップフィットなうえ、このジュアッグの他にアッグガイやザク・マインレイヤー、ドダイや武器セットのようなマニアック過ぎるキット、さらにはなんと、シークレットで作業用ザクまでキット化されているという、意外と侮れないシリーズでした。
 また再販してくれないかなぁ・・・。

ジュアッグ アピールショット6

 最後までご覧いただき、ありがとうございました。
 マッチ箱程度の大きさながら、きちんと手を掛けてあげるとかなりの完成度になってくれるこのシリーズ、パーツ点数も多くないので比較的短時間で完成させることが出来ましたが、それでも十分楽しめるキットでした(ちなみにあと2つほど、このシリーズの完成品が控えていますwwww)。
 最後になりますが、本作品をご覧になっての感想などいただけますと幸いです。

  • サイトの埋め込み
この機体をガンダムUCに出したのは、いろんな意味で英断だったと思います。

コメント22件

  1. ロートル 3週間前
    • Zoo 3週間前
  2. LーM 3週間前
    • Zoo 3週間前
  3. たぼ 3週間前
    • Zoo 3週間前
  4. W@KA 3週間前
    • Zoo 3週間前
  5. 4039 3週間前
    • Zoo 3週間前
  6. RH少佐 3週間前
    • Zoo 3週間前
  7. 豆腐は腐ってない 3週間前
    • Zoo 3週間前
  8. ヒロハル49 3週間前
    • Zoo 3週間前
  9. sora 3週間前
    • Zoo 3週間前
  10. 蒼き鷹 3週間前
    • Zoo 3週間前
  11. 中光國男 3週間前
    • Zoo 3週間前

2年ほど前に、スマホのネットアプリ(?)のオススメで発見して登録しました。 地味な作品が多いかもしれませんが、暇を見て投稿していきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

Zooさんがお薦めする作品0件

  • グフ重装型

  • R・ジャジャ(袖付き)

  • カプール

関連ガンプラ作品

  • rating_star22