GUNSTA

ガンプラを投稿しよう。facebook、twitterアカウントでも登録可能!ログイン会員登録

スーパーガンダムアストレア

スーパーガンダムアストレア

今回は、ガンダムアストレア公爵の上位形態という独自設定を取り入れたガンプラ をご紹介します。
最大の設定モチーフは、「トランスフォーマー ギャラクシーフォース」に登場する最強の悪役「スーパースタースクリーム」です。

独自設定も、ガンダムアストレア公爵のものを、さらに推し進めたものになります。
※今回は、1/144スケールではなく、1/100スケールのガンダムアストレアを使用しています。

機体名: スーパーガンダムアストレア
全高:34.5m
重量:145.95t
ガンダムアストレア公爵が、デビルガンダムのオリジナルのDG細胞の力を吸収して、進化を遂げた巨大化形態。
略称は、スーパーアストレア。

通常のMSの倍近くまで巨大化しており、アストレアケープマントとGNウェザーソードは無くなっている他、左腕に装備されていたGNウェザーブレードは、巨大化と同時に右腕に移動・装着している。

オリジナルのDG細胞の力を受けて、動力源のアンリミテッドエンジンは、エネルギー生産量が100倍以上に向上し、核エンジンを遥かに上回る莫大なエネルギーを獲得している。

アストレアケープマントが無くなった事によって、その巨体に反して運動性が高まっている。また、反応速度と回避性能も非常に高く、亜光速レベルで動く敵にも対応できる。
推進力と機動力も飛躍的に向上しており、亜光速に達するほどの加速さえ可能にする。しかも、亜光速レベルの加速を行使しても、機体やパイロットに対するリスクが一切発生しない。飛行能力も、宇宙空間、空中戦問わずに、超絶的な高機動戦闘を可能なほどに強化されている。
総合的な機動力は、フォースインパルスガンダムエクストリームハーデスインパルスガンダム黄泉冥王には一方劣るが、反応速度と運動性についてはハーデスインパルスガンダム黄泉冥王を僅かに上回り、その差を充分にカバーできる。

本体の防御力も桁外れに強化されており、アストレアケープマントを用いる事なく、ノーガードで陽電子砲の直撃を無傷で耐えるほど。
「本機がダメージを受けると、そのパイロットにもダメージが伝わる」というDG細胞を使用する場合の欠点は、引き続き存在するが、その防御力の高さ故に、ビームライフル程度であれば、パイロットにダメージは伝わらない。
オリジナルのDG細胞の力があまりにも強大である為、敵のあらゆる特殊能力では、本機の機能や能力を無効化できないようになっている。

巨大化しているが故に、その攻撃力とパワーは当然ながら凄まじく、PS装甲を持つMSすらも簡単に握り潰してしまうほど。その強大なパワーは、ハーデスインパルスガンダム黄泉冥王に匹敵する。

両腕部と両脚部には、高エネルギー収束機器が引き続き内蔵され、生み出せる破壊力も進化前のガンダムアストレア公爵爆発的に強化されている。高エネルギー収束機器に頼らないパンチやキックだけでも、PS装甲やナノラミネートアーマーを持つMSすらも一撃で破壊してしまう威力があり、高エネルギー収束機器を使用すれば、その威力を数倍に引きげられる。

武装は、両腕に内蔵された「GNウェザービーム砲」、右腕の「GNウェザーブレード」、左腕の「GNウェザーキャノン」、腰に2基装備された予備用ビームサーベル。

いずれの武器も、オリジナルのDG細胞の力で強化されており、予備用ビームサーベルでさえ強化前の2倍の出力を誇る。

特にGNウェザーブレードとGNウェザーキャノンは主武装としてなっており、この2つの武装の強度と耐久性は、高出力ビーム兵器の直撃にも物ともしないほど高い上、通常は本機内部に粒子化して収納し、必要に応じて手元に召喚できる。

GNウェザービーム砲
進化前のガンダムアストレア公爵の両腕に内蔵されていたビーム砲。進化前でも通常のビームライフルを凌駕する威力を誇るのだが、さらに強化されている為、その威力はバラエーナの2倍以上に強化されている。
連射性も、通常のビームライフル以上に強化されている。
また、GNウェザーブレードとGNウェザーキャノンを装着した状態でも、問題なく使用可能。

GNウェザーブレード
進化前のガンダムアストレア公爵の左腕に装備されていた武装で、こちらでは右腕に装備されている。
斬撃力と破壊力は、遥かに強力になっており、PS装甲やナノラミネートアーマーすら紙のように斬り刻み、戦艦すら一太刀で真っ二つにしてしまうほど。

GNウェザーキャノン
左腕に装備された新しい射撃兵器。「キャノン」の名の通り、その威力は、ビームライフルはおろか、陽電子砲すら凌駕する。
そして最大出力では、サテライトキャノンをも大幅に上回る威力と大規模のビームを放つ事もできる。

この形態では、高い運動性を生かした格闘戦と砲撃戦、後述する気象操作能力を存分に発揮する攻防戦を得意としている。

加えて、進化前に搭載されていた各種特殊機能は全て健在で、この形態でも使用可能になっている。

必殺技は、GNウェザーブレードに空色のエネルギーを収束させて斬りつける「ウェザーストームブレード」、GNウェザーキャノンから空色の極太ビームを放つ「ウェザーストームキャノン」。

総合的な戦闘能力は、フォースインパルスガンダムエクストリームガンダムエクシアワイルドダークマターガンダムAGE-1ハイパーレッドホッパーハーデスインパルスガンダム黄泉冥王エターナルフリーダムガンダムブルーフレアプロヴィデンスガンダムブラックホールなどに匹敵する最強クラスである。
加えて、以下の特殊能力も、凄まじい力を秘めている。

・気象操作能力
この形態における最大の特徴と言える特殊能力の1つであり、強烈な日照・豪雨・落雷・竜巻・絶対零度の冷気と言ったあらゆる気象を増幅して技や攻撃に転用する能力。また、地球の天候を自在に操作する事も可能で、戦況を優位に進めることができる。
この能力によって、手から高熱や絶対零度の冷気を放つ、雷雲を呼んで電撃を放つ、雨を降らせる、霧を発生させる、竜巻を生み出す、蜃気楼に身を隠すなど、気象を多彩な攻撃や技に転用できる。しかもこれらの能力は、地球上でなくても、宇宙空間でも使用できる。
これらの増幅した気象の攻撃を、GNウェザーブレードとGNウェザーキャノンに込めて反映する事で、凄まじい攻撃力を生み出す。

・デザイアーシステム
この形態における最大の特徴と言える特殊能力の1つであり、パイロットの欲望の強さに比例して、機体性能やパイロットの戦闘能力を強化する、フォースインパルスガンダムエクストリームのホープシステムと同様の強化システム。
ただし、パイロットの欲望の強さに比例した強化という性質上、意欲や戦意を無くしてしまうと、初期値の戦闘能力が低下してしまう欠点も持っており、機能の一部は、ホープシステムに劣る。
しかし、パイロットが貪欲な性格であれば、この欠点を気にせず、高い戦闘能力を維持できる。もちろん、貪欲さが増すと、それに比例して、そこからさらなる強化も可能。

・オーラによる防御壁や念動力
オーラを本機の周りに纏って防御壁・バリアを張ったり、オーラを使って周囲の岩や瓦礫などの物体を動かす事ができる。
「周囲の瓦礫を動かして、敵に打つけたり、攻撃を防ぐ」「目に見えない防御壁で、敵の攻撃を緩和・防御する」など、攻撃にも防御にも使用できる。
これにより、ただでさえも凄まじい本機の防御力はさらに強固かつ鉄壁と化しており、不意打ちでもしない限り、まともに攻撃を入れるのは極めて困難となる。
ちなみに、正面からまともに攻撃を入れられるのは、フォースインパルスガンダムエクストリームガンダムエクシアワイルドダークマターガンダムAGE-1ハイパーレッドホッパーハーデスインパルスガンダム黄泉冥王エターナルフリーダムガンダムブルーフレアプロヴィデンスガンダムブラックホールのような最強クラスのMSに限られる。

・大きさを自在に変化させる能力
オリジナルのDG細胞と完全に適合する事で使用できる能力。
本機をさらに巨大化させたり、逆に標準の人間サイズまで縮小化させる事ができる。パイロットも同時に巨大化・縮小化する為、パイロットは、本機に押し潰されたり、操縦できなくなる事は全く無い。
攻撃手段としても用いる事ができ、「片腕をパンチのように突き出し、そのまま片腕だけを巨大化させて敵を押し潰す」という奇想天外な攻撃すらも可能にする。

・大きさを自在に変化させる能力の応用として、元々のガンダムアストレア公爵の姿に、任意で戻る事が可能。

本機の大きさ・重量・武装は、ガンダムアストレア公爵のものを完全再現する形で元通りになり、アストレアケープマントとGNウェザーソードも復活する。
ただし、その状態の間だけ、気象操作能力とデザイアーシステムは使用不可能になる。
戦闘能力についても、この形態よりも大きく低下するが、それでも進化前のガンダムアストレア公爵を上回る。

前回紹介したガンダムアストレア公爵は1/144スケールのキットを使用しましたが、
今回は1/100スケールのキットを使う事で、ここぞとばかりに大きさの違いを意識した独自設定を作るのに生かしました。

コメント0件

好きな機体は、インパルスガンダムです。 ただ、投稿する作品の機体は、設定や世界観が、原作と大きく異なるものがあります。また、ガンダムシリーズのみならず、仮面ライダーなどの特撮作品も観ている為、私が投稿する作品の機体の中には、それらを参考にした独自の設定が、これでもかと言うほど満載されています。 塗装もあまり得意では無いので、温かい目で見ていただけると幸いです…。

インパルスさんがお薦めする作品0件

  • フォースインパルスガンダムエクストリーム

  • ハーデスインパルスガンダム黄泉冥王

  • ガンダムエクシアワイルドダークマター

ガンダムAGE-1ハイパーレッドホッパー

ガンダムAGE-1ハイパーレッドホッパー

自分のオリジナル設定を盛り込んだガンダムAGE-1レッドホッパーの最強…

ガンダムAGE-1レッドホッパー

ガンダムAGE-1レッドホッパー

今回も、自分のオリジナル設定を盛り込んだ機体をご紹介します。 独自設定…

ガンダムエクシアワイルドダークマター

ガンダムエクシアワイルドダークマター

自分のオリジナル設定を盛り込んだガンダムエクシアマンティスの最強形態で…

ガンダムエクシアマンティス

ガンダムエクシアマンティス

インパルスガンダムのライバルとして、オリジナル設定を多数盛り込んだガン…

関連ガンプラ作品

RE/100  ビギナゼラ 量産型カラー

RE/100 ビギナゼラ 量産型カラー

RE 100 のビギナゼラを量産型をイメージしたカラーリングで塗装しま…

ガンダムアステレート

ガンダムアステレート

好きなパーツを未塗装で組み合わせてみました。 名前はアスタロトとアスト…

アイジングガンダム

アイジングガンダム

ダブルオー系の機体をベースに、様々なガンプラやその他プラモデルのパーツ…

旧キット1/100 ビギナ・ゼラ

旧キット1/100 ビギナ・ゼラ

RE100の発売で晴れて旧キットになったビギナゼラを製作しました。改造…